ようこそ!様


第0回へのご登録ありがとう!
11月16日)にご登録11月16日

受講者向け情報

2023/5/21
受講用Zoom URLについて
受講用URLはこちらになります。
https://us02web.zoom.us/j/89781703221?pwd=bGg1Y3BIZkFwTFBSdWtOUWZPWnNSQT09
ミーティングID: 897 8170 3221
パスコード: 536453

※開始時間数分前に上記リンクへアクセスしてお入り下さい
※リアルタイムでご参加できなかった場合は、後日アーカイブ動画をお送りしますのでそちらをご覧ください。 

2023/5/20
第0回体験会のアーカイブ動画はこちら
この度は、『究極のSelf Love〜二度と下がらない自己肯定感の育て方』のお申込み誠にありがとうございます。
5月20日に開催されました、特別体験会への参加URLはこちらから視聴できます。
特別体験会アーカイブ動画
最先端の研究結果 x シリコンバレーの習慣から開発された

究極のSelf Love

〜二度と下がらない鋼の自己肯定感の育て方〜

予測できない時代を
乗り超えるためのメタスキル
最新研究とシリコンバレーの智恵が生んだ
究極の自己肯定感

「先の見えない現代社会に、時々不安を感じる」
「ついつい誰かと比較してしまう」 「勝ち負けや、成功か失敗かに囚われて、身動きがとれない時がある」 「パートナーや家族、周囲に対して、
受け入れられない、許せないという感情が出てくる」

 これらのことに、当てはまることはありませんか? 全てに自信を持って「いいえ」と答えることができたなら、この講座を受ける必要はありません。

でも、もしも1つでも当てはまったらあなたの「確たる自己肯定感」を育む旅が始まろうとしています。 

99%の人が自己肯定感のことを勘違いしている?

「自己肯定感」とは、自分自身を「無条件」で受け入れ、愛することです。お金、地位、名声などの「条件」を獲得してきた優秀で「自己効力感」が高い人ほど自己肯定感が低くなりがちというジレンマが存在しています。

なぜ今こそ鋼の自己肯定感なのか

VUCA時代といわれる近年は、ChatGPTをはじめAIに仕事が奪われるかもしれない脅威、政治・経済の混乱など、未来予測が極めて困難な時代にあります。そんな中で、もはや他者との比較、競争、常識に囚われているとますます不安になってしまうでしょう。これからの未来に必要なスキルを見極め、条件を獲得することも大切です。しかし、最も重要なメタスキルはただ一つ、「どんな状況でもわたしは大丈夫」というマインド「鋼の自己肯定感」を身につけることではないでしょうか?

本講座では、24時間365日高いままにでき、決して屈することのない、あなただけの「鋼の自己肯定感」を習得します。
さあ、今こそ変容の旅に出かけましょう!

【特別体験会のアーカイブ動画を配信中】

5/20 無料体験会を開催しました
【究極のSelf Love】最先端の研究結果xシリコンバレーの習慣から生まれた二度と下がらない自己肯定感とは?!

『自己肯定感』それは、大きな社会の転換期を迎え、新しい生き方や価値観を模索する中において、ますます重要な要素です。 体験会では、講師の宮崎直子さんとの対談形式で、講座の概要をわかりやすくお伝えします。最先端の研究結果xシリコンバレーの習慣をご紹介いただきながら、真の自己肯定感とは何か、自己肯定感が自身の人生やキャリアに与える影響、そして競争社会から共創社会へのパラダイムシフトにおける重要な手掛かりについて紐解いていきます。  

アーカイブ動画をご覧になりたい方は、
以下のフォームにメールアドレスを登録して下さい。
体験会への登録ありがとうございます。
参加方法の詳細はご登録いただいたメールに送信しました。

"自己肯定感"に関する最新の科学的な研究成果

The latest scientific research findings on Self-esteem.
自己肯定感が高い人ほど

幸福度が高い

幸福度が高い社員の生産性は、平均で31%、売上は37%、創造性は3倍高い。(ソーニャ・リュポミルスキー、ローラ・キング、エド・ディーナー)

積極的にリーダーシップを取り、円滑にチームワークを構築できる

部下の自己肯定感を高めることができ、より良いパフォーマンスを発揮するチームを作ることができる(エイミー・エドモンドソン - Harvard Business Review)

パートナーや家族、対人関係が良好になりやすい

自己肯定感が高い人は、自分自身に対する信頼があるため、他人との関係を良好に保ちやすい。ニコラス・エプスタイン教授(ミシガン大学)

成長意欲が高い

努力や練習によって能力を向上させることができると信じており、成長への意欲が高い傾向がある(マインドセット理論-キャロル・ドゥエック)
Write your awesome label here.

稲盛和夫が断言した
「成功しない人」に共通するたった一つのこ