プログラム

ソマティックインテリジェンス(身体知性) 

思考や言語を用いて物事を認識するあまり、潜在的にもつ感情や要求から目を背けてしまっていないでしょうか? 古今東西、多くの精神修行において、「身体へのアプローチ」を巧みに取り入れ、潜在下にあった意識への変容が導かれてきました。withコロナの時代を迎え、生き方や働き方の転換点である今、私たちも思考や言語を超えた真の自己と向き合う必要があります。 本講座(全4回)では、「思考」ではなく「身体」からの視点で物事を捉えることにより、真の自己がもつ新しい世界観を体験&探求していきます。

※本講座は過去に実施したオンライン講座を再編集した講座になります。

Write your awesome label here.

本講座の特徴

ステップを踏んだ
「真の自己」との出会い

本講座では、自己認識の再認、自己受容、他者へのコンパッションを理解を踏まえ、自分自身を解き明かします。ステップを踏み、自分の感情や感覚を丁寧に観察することで「真の自己」を見つめます。

11の身体ワークによる
深い体験的学び

本講座は一般的な座学ではなく、自分自身の身体を用いた11の身体ワークを含んでいます。講師による身体ワークのサポートにより、実践的に深い学びを得ることができます。

身体ワークの実践を
継続してサポート

「真の自己」は繰り返し実践することにより、理解が深まり、自己変容が生まれます。本講座では講師のサポートを含む、身体ワークを繰り返し受講することが可能となっています。

本講座で得られる学び

自己を認識する力

言語を通し分析的に認識する左脳的自己と共に、自分自身が感じる感情や感覚に基づく右脳的自己も認識できる

自己を受け入れる力

こうあるべきといった固定概念による過剰な緊張から、ありのままの自分を受け入れ、リラックスし、自分自身が最適なパフォーマンスを行える状態を作り出す

他者との「出会い」の
質を高める力

自己と他者が「出会う」感覚を認識し、他者とのコンタクトの質を高め、繋がりを構築する

他者に頼る力

自分自身が一人では生きていないことを理解し、他者と「ともに」協働する

講座の流れ

講師

小笠原 和葉 (おがさわら かずは)

ボディーワーカーとして臨床・研究を深めながら新しい健康観「健康3.0」を探求。人間全体をひとつのシステムとしてとらえ、より良く生きる生きるための身体性や生理学について個人から企業までそれぞれのニーズに合った形で幅広く教育・啓蒙を行っている。

一般社団法人OurDynamics代表理事
宇宙物理学修士/東北大学大学院医学部研究生

著書「システム感情片付け術」(日貿出版社)

Patrick Jones - Course author