ストレングスファインダー®︎のその先へ

ポテンシャル・ファインダー集中講座

〜強みの檻から抜け出して真の才能に出会う、人生が変わる実践メソッド〜

可能性を解き放て!
Unlock The Potential

表面的な”強み”の奥にある、パーパスに繋がる真の才能に目覚めよう
真の才能を使いこなす実践プラクティスを通じて、人生が変容する5週間

あなたの、才能はなんですか?
あなたは、自分の才能を最大限に活かして、充実した人生を送れていますか?
この問いに対して、はたしてどのくらいの人が、
「はい、私の才能はこれです」「才能を最大限に活かすことができています」と答えられるでしょうか。

実は、才能が分かっただけでは、何の意味もありません。
使いこなすことで初めて、「あなたを幸せにする力」となるのです。

才能の9割は使えていない?

ストレングス・ファインダー®︎を始め、エムグラム、FFS、ウェルスダイナミクスといった診断ツールや、個性心理学や西洋占星術などの統計学を通して「あなたはこんな才能があります、これがあなたの特性です」と言われると、「確かにそうだ!これが私の才能だ、私の強みだ」そう思い、自信を持てる場合もあるでしょう。

しかし、自分の強みや才能を知って、それで人生が変わりましたか?

実は「強み・個性・才能」を見つける”だけ”では、人生の変容は起きないのです。

本講座は、あなたの才能や強みを発見しようというプログラムではありません。独自の実践プラクティスを通して
あなたが既に持っている特性や資質、才能を”真の強み”として再認識し、圧倒的に磨き使えるようにし、未知なる才能の
可能性を開発していくための講座
です。その影響は自己探求や自己変容だけに留まらず、自分を取り巻く他者や社会との関係、すなわち人生の変容までをも引き起こす可能性を秘めているのです。

さあ、”強み”の檻から抜け出し、パーパスに繋がる真の才能を紐解く旅に出ましょう!

 3月28日(火)に体験会を実施しました!

強みの檻から抜け出して、真の才能に出会う実践メソッド「ポテンシャル・ファインダー」

体験会では、講師の中村勇気さんとの対談形式で、ポテンシャルファインダー集中講座の概要をわかりやすくお伝えします。表面的な”強み”の奥にある、パーパスに繋がる真の才能に目覚めるには何がキーになるのか。「才能」に関する最新の研究結果や、ペアワークを通して、講座のエッセンスを体験いただきました。


アーカイブ配信を希望される方は下記でメールアドレスを登録してください。

体験会への登録ありがとうございます。
参加方法の詳細はご登録いただいたメールに送信しました。

"才能"に関する最新の科学的な研究成果

The latest scientific research findings on talent
「才能」という分野は、この30年で飛躍的な研究量の増加もあり、様々な結果が明らかになっています。
強み・才能をよりよく知っている人ほど・・・
自分の仕事や会社に対するやりがいを感じやすい
才能とやりがい※Gallup
人間のクリエイティブさを司る前頭葉が活発になり、より創造的なアイディアを出しやすくなる
クリエイティブな問題解決能力※Lee el at. 2016
自分ならなんとか出来る、という自己効力感が高まりやすい
積極性が上がる※Cable el at. 2013
タスクを効率的に、効果的に進める力が高まる
才能とパフォーマンス
※Ho el at.2016 task-performance
Write your awesome label here.

ストレングスファインダー®
初回診断チケット付

ストレングスファインダー®は、米Gallup社が開発した自己分析ツールです。「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大の能力を発揮する」という故ドン・クリフトンの考え方に基づいて開発されました。webサイト上で177個の質問に答えることで、34個ある資質の中から自分の強みを特定することができます。

本講座では、ストレングスファインダー®で明らかになった資質の結果を、才能を見極める一つの判断材料として活用します。原則全員に診断頂きます。

ポテンシャル・ファインダー集中講座(hidden)

・ストレングスファインダー®️診断
合計12時間の講師、受講者と繋がるライブセッション
合計5時間以にわたる高クオリティ講義、プラクティス動画
・自身の「真の才能」に関する知見、理解、体験、体得
・講座コミュニティグループへのアクセス
・再編集されたアーカイブ動画への生涯アクセス
 
ここにあなたの素晴らしいラベルを書いてください。

講師

Meet Your Trainer

中村勇気

才能の研究者、才能トレーナー

”才能”をテーマにおいた個人開発、組織開発を提供。個人開発として、経営層、ミドルマネジメント層を中心としたビジネスパーソン向けに「才能や強みの使いこなし方」をレクチャー・コーチング。組織開発として、ミドルマネジメント層の「才能を活かすマネジメント手法」を開発し、ファシリテーション、ワークショップ、コンサルティングとして提供。過去上場企業、スタートアップ企業、非営利団体など様々な組織・団体で活動中。

1985年生まれ、鳥取出身。一卵性双生児として生を受け、「人の違いは何によって出来上がるのか?」という問いの元、才能の世界に出会い、才能について探求し続けている。

著書「才能がない」という言い訳は、もう、あなたの辞書から無くなります。 1%の人だけが実践している才能エンジンの使い方」を出版。

保有資格
・(才能)Gallup認定ストレングスコーチ®
・(価値観)バリューズファクター認定ファシリテーター
・(学習)アクションラーニングコーチ
・(認知科学)Mindset coaching 認定コーチ
・(意識の発達)成人発達理論×ICC認定コーチ 終了
・(関係性)システムコーチ®
・(異文化適応)CWQファシリテーター

パトリックジョーンズ-コース作成者

講師からのメッセージ

Message From The Trainer.
動画の内容
1.自己紹介(~0.32)
2.ポテンシャルファインダーとは(0.32)
3.講座で学べること(1.35)
4.こんな人におすすめ(3.51)
Write your awesome label here.
「”才能”がわかっても99%の人は使いこなせていない」講師の中村氏は断言します。では、どうしたらいいのでしょうか?本講座は、これまで長年にわたり、 ”才能”をテーマにした個人そして組織開発のコーチとして活動されてきた中村勇気さんをお招きします。真の才能を知り、圧倒的に使いこなし、確実に自分のものにするための方法を今回特別にご提供いただきます。

この講座で学ぶこと・得られること

What You'll Learn.

 真の才能を知るだけでなく、圧倒的に使いこなす方法が身につく

自身の思考や感情、行動パターン、過去の経験や感情を丁寧に扱い、深く見つめ直すことで、”強みの檻”に埋もれていた、真の才能に気づく事ができます。また、独自のメソッドと日々の実践プラクティスを通して、自己認識能力(セルフアウェアネス)の精度が高まると、深い自己理解、そして”自分らしさ”を元にした自己表現が出来るようになります。

未知なる才能を開発し、
人生の変容をも体験できる

真の才能を知り、使いこなすという所から、さらにその一歩先の、未知なる自分の才能を開発し、才能を使いこなすメソッド(strengths-use, strengths-develop)、自己決定理論(SDT, 有機的統合理論)を身につけます。固定化された”強み”の檻から抜け出し、あなたの中に眠っていた可能性を開花させ、他者との関係性や人生の変容をも体験できます。

他者の才能を発掘・見極める
コーチングスキルが身につく

才能は、自分にとって当たり前であるがゆえに、自分一人だけで最大限に発揮できるということはほとんどありません。ストレングススポッティングという手法を身につけることで、家族や職場などで関わる他者の個性(強みや才能)を見極め、活かし、ひいては自分自身の才能をさらに磨く事ができます。

講座の構成

Explore The Potential Finder Curriculum

体験者の声

Stories of Potential Finder
ポテンシャルやストレングスなど、ややもすると曖昧で形として認識しにくい自己の潜在認識を、徹底的に深掘りすることで、具体的に、顕在化した武器として扱えるレベルに加工することができる。自らの言葉で作り上げることでインフルエンスすることができる。
(20代 男性 会社員)
zoomとオンラインの中村さんからのお話から学びが多く、概念的な内容もたくさんの例を交えてわかりやすく教えていただけました。ワークや資料も明確で内容もボリューム感も私にとってはちょうど良かったです。何よりSlackで中村さんが日々の歩みを伴走してついてきてくだるのが励みでした。ともに学ぶメンバーも同じ方向に意識が向いていて居心地のよい場でした。知り合いにも広く紹介したい、満足度の高い講座でした。
(30代 女性 NGO職員)
終わった後のモヤモヤ(これ!と言い切れる才能が定義できていない)も心地良い。①45歳にしてまだまだ自分の事を知れていなかった②Playに根差した才能を発揮している瞬間をコントロールしていく感覚を知れた(再現できる)③バックボーン(仕事は?普段は何してる?等)をほぼ知らない参加者の方と本音・価値観・生き様ベースで語り合えた+今後も影響し合える一期生の仲間ができた。
(40代  男性 会社員)
感謝してもし切れないくらい有意義な講座だったと思ってる。
けれども『もう終わるの?』って感じの何とも言えない寂しさがあって、『全部終わった!大満足』とはならなかった。
理解や実感が追いつかないまま講座が進んだのもあるし、才能を使いこなすところまで行ってないのもあるし、『もうちょっとで何か出かかってるのに』という感覚のまま終わった感じ。これらの理由は僕自身に起因している。講座自体には最大限の賛辞を送りたい。
(40代 男性 会社員)