スウェット・ロッジ・リトリート

  • 講師: 松木正
  • 難易度: 初級〜上級
  • 日程: 春・夏・秋・冬
Write your awesome label here.

灼熱の中で未知の自分に出会う

スウェットロッジ。それは、1000年以上に渡って伝わるネイティブアメリカンの伝統的なセレモニー。思考の限界を超えるインスピレーションや気づきを得ることができる、あるがままの自分を取り戻すための装置、10日間瞑想と同等の深い瞑想体験をわずか数時間で体験できる・・・今、世界のビジネスエグゼクティブが注目するスウェットロッジリトリートとは!?

本リトリートは、ネイティブアメリカンのラコタ族と29年間過ごし、伝統的な儀式を執り行うことを認められた数少ないシャーマンであるだけでなく、そのシャーマニズムから多大な影響を受けて社会変革方法論にまで発展したプロセス志向心理学などの科学的知見の両軸を兼ね備えた、教育者として唯一無二の存在である松木さんのリードで行われます。

思考レベルでの創造性の限界、身体知を発揮するための様々なワーク、そしてスウェットロッジセレモニーの中には、新しいイノベーションの創出方法、コミュニケーション・組織論、リーダーシップ論が含まれています。ティールに見られるように、これからのビジネスリーダーは非二元論的なBeingが求められる中で、もはやそれを頭で完璧に理解することは不可能になっています。
アインシュタインは、言いました。
Information is not knowledge.
The only source of knowledge is “Experience”.
企業経営者、企業の新規事業担当、人事担当、日常にもやもやしている、今の自分や社会に疑問を感じる全ての方達にお届けします。

スウェット・ロッジとは

【以下、松木さんより】
あなたがよりあなた自身に(エッセンスに従って、そのように)成っていく。本当の意味であなたという人に個性化していく「冒険に旅立て!」という限りなく広がる世界からのコーリング(呼びかけ)かも知れません。また、あなたの内側の深い部分に存在している大いなる「創造の力」からの呼びかけとも言えます。

本企画(Re-Treat)は、何よりあなたの自覚(Awareness)の力を高めることに力を注ぎます。センシエントな(言葉にしえないとても微細な感覚。注意を注いでいる)自覚を瞬間瞬間(いま)に向けることを大切にしたいと思います。
あなたが、日々、現実(リアリティー)として合意している世界の見方と距離を置き、今までの習慣化した、慣れ親しんだスポットライトの当て方ではなく、いつもは光が当たらず、ライトからも外れている本当はここにあるのにないことにされている感覚や体が出すシグナルに光をあて、自覚し続けます。そこには、非日常的な合意されていない現実がプロセスとなってリア入りティーをもって存在し始めます。
そこには今まで経験しえない意図を持った場が、いつもと違う時空間としてあらわれるのです。「いま・ここ」という時空間に自覚をもって・・・周縁化してきた(無視してきた)感覚やシグナルに自覚的でいると、それらはただ「こうである」という固定化したものではなく何かを生み出そう、創造しようとある方向性を持った、とても動的なエネルギーであることがわかります。
つまり、それがあなたをあなた自身にしようとする=個性化させようとするプロセスだと気づきます。そして、それが「そのようになろうとする」プロセスのまま展開し、表現していくと・・・(プログラムの中では実際に体を動かしてみたり、声を出してみたり、絵にしてみたりします)何か意味が浮上してきます。(あまり、頭を使いすぎません。なぜなら思考は日常の現実パターンとつながっているからです)

その意味とは、あなたの新しいアイデンティティーやあなたが次に向かう方向性だったりします。このプロセスは日常の現実の時空間ではおこりえないひらめきです。
今まで生きてきた日常の合意された現実の中でカタチづくられたアイデンティティーや今までの自己を本企画ではリトルuと呼びます。そして、センシエントな自覚経験を通して創造される新しいアイデンティティーがリトルuに重ねあわされると・・・あなたはより本質的な全体的なあなた=大きな自己に成ります。それをビッグUと呼びます。
きっとあなたは、このプログラムをきっかけとして、ビッグU化していくプロセスで少しずつ少しずつ今まで乖離しているように感じていた宇宙や世界や場とつながって共時的に生きている感覚をつかんでいくことでしょう。
そして、何より深い自分への信頼感が育っていくことでしょう

ファシリテーターの紹介

松木 正  TADASHI MATSUKI

京都府伏見生まれ。
マザーアース・エデュケーション(https://www.mee-cante.com/)主宰。

YMCA在職時に出会ったアメリカ・サウスダコタ州の先住民ラコタ族の自然観や世界観、生き方に影響を受け、自らが携わってきた教育やカウンセリングの現場において「自分をとりまく様々な生命(いのち)との関係教育」をテーマとした小中学校での人間関係トレーニング、保護者対象のワークショップ、子育て講座、独自の教育プログラムやキャンプなど、さまざまな活動を全国で展開。

大阪府立北摂高等学校協議会委員や、大阪府立学校人権教育研究会スーパーバイザー等も務める。

著書に、「自分を信じて生きる:インディアンの方法」(小学館)「あるがままの自分を生きていく:インディアンの教え」(大和書房)がある。
Patrick Jones - Course author

本リトリートの届け方

開催日程と場所

・スウェットロッジリトリート(春)
2021/4/17(土)-18(日)
山梨県清里【清泉寮 / 公益財団法人キープ協会】
山梨県北杜市高根町清里3545
・スウェットロッジリトリート(夏)
2021/6/19(金)-21(日)
山梨県清里【清泉寮 / 公益財団法人キープ協会】
山梨県北杜市高根町清里3545
・スウェットロッジリトリート(秋)
2021年 近日公開
・年末しめスウェットロッジリトリート(冬)
2021年 近日公開

その他

・安全および緊急時の対応について:プログラムの進行時はベテランスタッフ 3名以上が、事故 のないように常にサポートしています。緊急時は、現場スタッフによる応急処置と救急体制 で対応いたします。
・国内旅行傷害保険に加入して行います。
※氏名、住所、生年月日、携帯連絡先をご連絡ください。
・進行中の体調について:プログラムの進行中に、気分や体調が悪くなった場合は、すぐにスタッ フに申し出てください。適切なケアをいたします。
・料金に交通費は含まれておりません。現地集合、現地解散となります。あらかじめご了承ください。
・事前や当日、女性の方で生理になった場合はお知らせ下さい

キャンセルポリシー

お支払い後にキャンセルされる場合は参加費に対して以下キャンセル料が発生いたします。

8日前まで 無料
7~3日前  50%
2日前~当日 100%

(※ただし、お戻しの振込手数料はご負担願います。)
Guaranteed Security using one of the most advanced encrypted systems on the market.